archive: 2013年03月  1/2

「おつかれさま」

No image

ここさいきんはずっと不要品 春の大しょぶんまつりを開催しています。ちょうふわふわしているぬいぐるみとかしぬほどさわりごごちのよいビーズクッションとか。そういうのをみるとちょっと前にやたら癒しブームがきてたのをおもいだす。なぜあんなに癒しがもとめられていたのか。現代人はつかれているのだ。だれかがいってた。すれちがうひとには「こんにちは」ではなく「おつかれさまです」を。友人との別れ際には「またねー」で...

うそつき

No image

最近うそについてよくかんがえる。(とくになにかこれといったきっかけがあったわけではない)たぶんボーダーってほんとひとそれぞれだろうなあ。10人いれば10ラインあるみたいな。とても興味があるのでみんなにきいてまわってみたい。ちなみに個人的にはまず大前提として基本うそはつくのもつかれるのも嫌。(どうしてもつかなくてはならないとき、ほんとうに精神が滅入る)そして・ひとをしあわせにするための嘘なら場合によって...

あおりんご

No image

あおりんごあじが無性にすきになった。ここすうねん。小さい頃はなににおいてもメロンこそ一番価値のある味だという妄執にとらわれていた。メロン=最高級食材というわけのわからない図式が自分のなかではまるでそれが世界の真理かのごとくまかりとおっていた。(こんなばかげたことを告白するのは自分の知能レベルをうたがわれそうでたいへんはずかしいです。そもそもたいした知能レベルはもちあわせていませんが)それこそメロン...

キルシュつよめおとなのおあじ

チェリー。あかくてつやつや。いとおしい。いきるのはよいことです。こんなにおいしいものたべられて・・・生きた心地がしない。(どっちだ)...

さくら

はやくちらないかな(っ'ヮ'c)さくらは花そのものより花びらのほうがずっとずっとすきだけどなぜだかはうまくせつめいできない。これがワビサビ。地面に落ちて風でゆらされているはなびらをみるとついついニヤニヤしてしまう。なんとうつくしいさくらのはなびら。(あまり理解してもらえない)週あけたら四ッ谷駅前の地面も花びらいっぱいおちてた!きれい。ぜんぶほしい。...

ぶつよく

すごくかわいいものにであった!地球儀と懐中時計のシール。ちきゅうぎとかいちゅうどけいってなんかことばのひびきとじつぶつの感じというか雰囲気がものすごーーくぜつみょうにマッチしていて言いようのないときめきにおそわれる。どこにはろう。もったいなくてつかえない。シールって大好きなんですがナカナカつかえないんですよねえ。幼稚園の時にかってもらったシールとかメモ帳とかいまだにちょうきれいな保存状態でのこって...

ごはん

カルボナーラリゾット。ひととごはんをたべにいくのが好きすぎて好きすぎてそして好きすぎる。ひとりでたべるののひゃくばいくらいは美味しく感じる。孤食を解消。...

好きなもの

あまいものばっかたべてたら寿命短くなるよ!っていわれた。みじかくたっていいからすきなことをして生きたい。なにもなかった時期をまるで取り返すようにいきいそいでいる!それでもいい。たとえばすきなもの↓ライブがひさしぶりだったのでたのしかた。もう先々月のおはなし。このライブの2弾が来月にあるんです。いくいく。折角東京にいるのにライブとか全然いってないことにこの日、きづいた。あんなにあこがれていたのになあ。...

さくら

東京駅がさくらフィーバーどらやき かすてら ようかん おまんじゅう もなかバウムクーヘン スフレ ブッセ マカロン ケーキあとさくらロゼとかもあってきょうみしんしん。会社帰りに毎日駅寄るしか道がのこされていない。※びょうきではありません※東京ではさくらの花が開花してます。かいしゃのそばのさくらの道がきれいだ。桜がちるころに(一人で)おはなみをしてこよう計画たてています。散っているときが一番好き!いま...

かこのわたしからみらいのわたしへ

No image

調べ物をしていて資料をあさっていると過去の自分に「どうせこいつこの道一回とおるだろ」的な予見をされていてヒントが先に投下されているなんてことがしょっちゅうあります。・・・過去の私は未来の私をまったく信用していないな!でもいつも地味に感動しています。未来を見据えた仕事。なんて出来る子なんだ・・・!自分だけど。そして今日の私も未来の私にむけてヒントをいっぱい蒔きちらしているという。信用度ゼロにも程があ...